ニートアイランド現象
ほとばしるいじめてオーラをエコロジー路線で活字にするための徒然。短めのを載せてみたりします。長いのは暖め中。

好きな言葉を入れてください

SEO対策にも使えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遮光
約二年と半年前から行き詰まり細く遠ざかるのみだった未来が最近になって拡張していた気がしていたのですがどうやら錯覚だったようです。はい。
すべてはスーパーロボット大戦@外伝の登場のせいなのです。
小学生の心を取り戻し、一日一時間のみのプレイを恒久的に続けているわけですが、もちろん嘘で本当は二時間くらいやっているため余裕がどんどん失われていっているのです。お金に換算すると赤字ってな具合に危うい立ち位置にいるようなのです。
ただ、遠い昔までは希望のない毎日だったのでそれよりは幾分かましですが、それでもきついかもしれません。
なにしろ眠いんですよ。四六時中。
冬眠前ですかね。
それとも死期によるエネルギー切れですか。
とくかくねむいんですよ。


一番の原因はきっと脳に流れるグレートマジンガーのテーマ。


ダーッダーッダンダンダダン。

ダーッダーッダンダンダダン。


太宰治の話にあるトカトントンにも似ています。
トカトントンというのは主人公が何かに夢中になりかけると流れてくる擬音でしらけてしまう効果を持っています(というのを電波男という書籍から学んだ)


だからネタも浮かびません。
何もありません。
小説も進みません。
勉強も進みません。
心拍もゆるくなります。
肉体が黒いみやみやに犯されてゆきます。
しだいに考えられなくなります。
邪神が舞い降ります。
体が痛くなります。
マンネリになります。


そうっマンネリだっ。


※マンネリズム:決まった型にはまって独創性や新鮮さを失うこと。


最も恐れるべき敵を発見。
よって

「僕はマンネリが嫌い」という公式の元
→駄目人間の生活というマンネリズムにあきあきしてきたため悪魔超人になるべくがんばる。

こういう思想のもので生活をすれば必ず僕の中のダーッダーッは消えるはずっ(グレートは好きですが)

というわけで僕はアンチマンネリズムのもと精神を開拓していくことにします。僕の元精神がマンネリウム(マンネリを引き起こす成分)豊富だった場合は通用しないけど気にしないことにしましょう。


今日のまとめ
※木村二ートは四六時中眠い。文章がいつもよりさらにひどいのは5日間、ダーッ、ダーッに犯されていたため。天啓が降臨した瞬間、頭蓋にこだましてすべてを台無しにして去ってゆく。だからマンネリ打破の元悪魔超人になろうと決意した。


copyright © 2005 ニートアイランド現象 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。